過払い金の回収方法金融業者から払い過ぎた金利を取り戻したい方へ

過払い金は本来は支払う必要のなかったお金!グレーゾーン金利は取り戻すことが可能なのです。

金融業者から払い過ぎた金利を取り戻したい方へ

過払い請求に関する様々な情報を掲載し、手続きを考えておられる方にとってお役にたてる情報を掲載していきたいと思っております。

金融のプロである業者相手への請求なだけに、不安のある方も多いかと思います。

当サイトで請求に関する基礎的な情報から、請求までの知識をを得ていただき、支払いすぎた金利を取り戻していただければと思います。

アクセスを考慮し大阪で行う債務整理
少し遠い場所であったとしても、自宅近くを通っている電車を乗り換える事なく目的地に到着できるということもあるかと思います。

大阪で債務整理に強い司法書士や弁護士を探す際には、アクセスも考えたいですね。

大阪にはいろんな電車が通っていますので、利用しやすい沿線を考えたいですね。場合によっては大阪に隣接する兵庫や京都などの都道府県も大丈夫かもしれません。

債務整理では最低でも一度は司法書士事務所や弁護士事務所などに行って打ち合わせをしないといけない事が多い様です。

また、債務整理では時として裁判所に出向いたりする事が必要なケースも考えられます。いろんな所に出向く時間や労力がかかるという事も検討しておきたいですね。

借金の解決方法の事を債務整理と言います。

過払い金返還請求の時効

過払いは、過去に払いすぎた分のお金で、グレーゾーン金利によって生まれました。現在は利息制限法の上限金利で貸し付けされているためそれはありえませんが、過去に借りていた人は過払いが発生しています。

過払い請求の時効は、最後に取引をした時から10年です。したがって、グレーゾーン金利時代から利用し続けていて現在も利用しているという方であれば、まだ請求することができます。

10年を過ぎても請求をすること自体はできますが、業者は時効を援用するので、絶対に返還を受けることはできません。したがって、過払い請求を考えている人は、タイムリミットを意識しましょう。

過払い金請求をするメリットについて

過払い金とは、借金で払いすぎたお金のことです。ふつうはこのような事態は生じませんが、かつてはグレーゾーン金利で貸し付けが行われていたため生じました。つまり、利息制限法の上限金利を超えて貸し付けがなされるのが一般的で、一定の要件を満たせば有効と考えられていたところ、判例でそれが否定されました。

その結果、無効な金利分の支払いはすべて元本に充当されることになり、本来ならば完済していたのにそれ以上に払っていたというときに過払いが成立します。過払い請求をするメリットは、債務が残っている場合は減らすことができますし、場合によってはそれ以上に返ってくることになるため、借金問題が解決できることです。

過払い金の勉強。過払い請求の基礎知識について。

過払い請求AtoZ。過払い請求の出し方について。