過払い金の回収方法金融業者から払い過ぎた金利を取り戻したい方へ 大阪、京都、千葉の弁護士、司法書士に過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談

過払い金は本来は支払う必要のなかったお金!グレーゾーン金利は取り戻すことが可能なのです。過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談

債務の返済と自己破産

債務整理の中でも究極の債務整理といわれているのが自己破産で、すべての債務がゼロになります。

最終的に自己破産が認められるのは、裁判所に申請をしてから免責が決定されるまで数か月かかりますが、申請をした時点で債務の返済をする必要はなくなります。もちろん、取り立てもなくなります。

実際に、弁護士事務所などで債務整理の契約を交わした翌日からは、取り立ての電話連絡などもぴたっと止まることがほとんどです。

自己破産の申請には、印紙代などの実費と弁護士さんなどの手数料がかかりますので、予め準備しておくと安心です。どうしても用意できない場合でも分割に応じてくれるところがほとんどです。

自己破産が可能かどう専門弁護士へ相談しよう

借金生活に区切りをつける手段として、国で認められた債務整理があります。債務整理は一人ひとりの置かれた状況によって、大きく3つに分けることができます。一つは任意整理、二つ目が個人再生法、そして自己破産です。

この中で継続して安定した収入が得られない場合などは自己破産以外の道は難しくなるようです。どの債務整理がふさわしいかは、借金に詳しい専門の弁護士や、司法書士に相談するのが良いでしょう。それぞれ基準に沿ったものとなるため、自分が望んでいても簡単に手続きできるものではないようです。また債務整理は多かれ少なかれ、ハンディーがつきものです。その点も予め踏まえておくことが重要です。

債務整理の自己破産の手続きも弁護士と

借金が重なり、金利の返済でさえ四苦八苦するようになると債務整理を考える必要があるかもしれません。債務整理には、自己破産、任意整理などがあります。個人の場合だけでなく、企業の場合もあります。

弁護士の法律事務所と契約し、業績が悪化したことによる債務を整理するのです。個人と企業を同列に考えることが常にできる訳ではありませんが、今後のことを考えて措置を採るのは同じです。企業の場合は、顧客、従業員、株主など考慮する対象の幅が広がります。いずれにしても、些細なことであっても専門家に相談してみることが重要です。

弁護士に相談をすることで自己破産をすることが出来ます

多重債務で困窮している方は、弁護士に借金相談に行ってください。様々な手段を駆使しながら、借金生活から解放させてくれます。しかし、借金額が大きい場合は、弁護士といっても手に負えない場合もあります。

その場合には、自己破産をすることが出来ます。破産宣告では、裁判所に借金の支払い能力の有無を証明し、無いと認められた場合のみ、全借金を免責にしてもらうことが出来るのです。借金を全て無かった事に出来ますが、私生活では、制限を受けることになります。でも自己破産後に、自分で働いて築いた財産は、自分の物にすることが出来ます。

自己破産の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

自己破産関連

過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事内容には責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉には信頼できる弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら