過払い金の回収方法金融業者から払い過ぎた金利を取り戻したい方へ 大阪、京都、千葉の弁護士、司法書士に過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談

過払い金は本来は支払う必要のなかったお金!グレーゾーン金利は取り戻すことが可能なのです。過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談

自己破産せずに済むケース

借金問題が大きく膨れあがってしまい、もはや自力では返済できなくなってしまった時などに頭に思い浮かぶのが自己破産です。

確かにそれはメリットが大きいですので、借金問題解決の有力な方法の一つだと言えます。しかし借金問題は、まずは司法書士や弁護士に相談するのが得策です。

というのも、場合によっては自己破産せずに解決可能なケースもあるからです。

何しろ自己破産はメリットも大きいけれどもデメリットも大きいですので、個人再生や特定調停などで解決できるのであれば、それに越したことはないでしょう。

司法書士や弁護士のような専門家なら、きっと自分に最適な解決方法を提示してくれるはずです。

自己破産を弁護士 に相談します

債務整理の自己破産を決意した場合は弁護士に相談します。リスクやデメリットの多い自己破産をする前に、他に選べる方法があるかどうかを相談します。借金は全額免除されてゼロになるのと引き換えに、自動車や不動産など高価な財産はほぼすべて没収されて債権者に分配されます。

保証人がいればすべての借金の返済は保証人がする事になります。保証人に取り立てが行くようになりますので事前に連絡しておきます。手続き終了までには数カ月から半年かかりますが、その期間内は一部の職業に就くことが制限されます。また、不動産や自動車といった所有財産を手放したくないときは個人再生などを選んだ方がよいでしょう。

債務整理の自己破産手続きは弁護士に頼むとスムーズ

借金で生活ができなくなった場合の手段として、自己破産をすることができます。これを行い、免責を受けることができた場合は、返済する義務とともに借金がゼロになります。しかし、そのような利点だけではなく相応の不利点も考えなければなりません。

自己破産をすると、必要最低限の家財を残し財産の差し押さえや、官報や信用情報への名前の記載のほか、公的な仕事や引っ越しができないなどの制限が出てきます。また、破産手続きから免責の不可否の結果が出るまでの期間が、3ヵ月から約1年かかるため、その間は心身的な負担も大きくなりがちです。そのため、弁護士に依頼することがスムーズに手続きを進める良い方法となるでしょう。

弁護士に相談することによって自己破産も出来ます

多重債務で困窮してしまっている方は、弁護士に借金の件で相談をしてください。様々な手段を使いながら、借金問題を解決してくれます。しかし、借金額が大きい場合は、弁護士でもどうしようもないケースもあります。

そんな場合は、自己破産をすることも出来ます。裁判所に借金の支払い能力がないことを証明することで、全ての借金を免責にしてもらうことができるかもしれません。借金を無かった事に出来る代わりに、私生活で一定の制限を受けることになってしまいます。自己破産後に築いた財産は自分の物に出来ますので、借金生活から抜け出すことが出来ます。

自己破産の相談なら弁護士法人みお綜合法律事務所大阪、京都、神戸

大阪事務所
〒530-8501 大阪府大阪市北区梅田3丁目1番3号
ノースゲートビル オフィスタワー14階
JR大阪駅すぐ。
TEL:06-6348-3055

https://www.miolaw.jp/
https://www.kabaraikin.com/
https://www.shakkin.net/

京都事務所
〒600-8216 京都府京都市下京区烏丸七条下ル東塩小路町735-1
京阪京都ビル4階
JR「京都」駅「烏丸中央口」から烏丸通を北(ヨドバシカメラ・烏丸七条方面)へ約250m
TEL:075-353-9901

神戸支店
〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通8丁目3番10号 
井門三宮ビル10階
JR三宮駅、阪急三宮駅徒歩4分
TEL:078-242-3041

自己破産関連

過払い、債務整理、自己破産、任意整理相談に関する記事内容には責任は負いかねます。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談についてはお近くの弁護士事務所、司法書士事務所にご相談ください。 大阪、京都、神戸、千葉には信頼できる弁護士、司法書士事務所があります。

債務整理(過払い請求や自己破産や任意整理)相談以外のお問い合わせはこちら